ランボルギーニの高価買取ポイント
2016.12.20

subimg03子供の頃からミニカーなどで憧れていた、ドアの跳ね上げ式が特徴のランボルギーニのカウンタックやミウラなどといった、超高級車・スーパーカーのオーナーとなっている羨ましい方々もいらっしゃることでしょう。この車は、イタリアで生まれたスーパーカーとして有名ですが、現在では他の車メーカーの傘下に入り、現行モデルとして販売されているのは、ドア跳ね上げ式のアヴェンタドールと、ドア横開きのウラカンとなっています。前述したカウンタックは、有名人にも愛好者がいて、発売されてからかなりの年月が経っているにもかかわらず、その人気は現在も衰えることはありません。

この現在販売されている超高級車を新車で手に入れるために必要な額は、単純に見積もってみても、一戸建て住宅やマンションなどといった不動産を購入することができるほどの金額ですので、そのオーナーとなれるのは、富裕層を中心とした方々に限定されてしまうことでしょう。それだけの価値があるランボルギーニですが、新車だけではなく、中古車市場においても、過去に販売されていたモデルも、非常に高い人気を誇っています。この超高級車の売却を考えていらっしゃるオーナーの方々の中には、どこで査定してもらえばいいのか迷ってしまう人もいらっしゃるでしょう。こうした超高級車を含めて、中古車を査定してもらう一般的な方法としては、ネット上の中古車一括見積もりサイトの存在が知られています。この一括見積もりサイトでは、必要事項を入力していくだけで、複数の買取業者から、概算査定額がメールなどで送られてくるシステムとなっており、最も高額な概算査定額をつけてくれた業者に本査定の依頼をして、車を売却するといった流れになります。

しかし、ランボルギーニのような超高級車を売却するにあたっては、一括見積もりサイトを利用するよりも、高級外車の専門的知識を持ったスタッフのいる、ある買取業者で査定を受けることによって、高価格買取してもらえる可能性が高くなります。高級外車の所有者をターゲットとしたこの買取業者では、日本全国各地に無料出張査定をしに来てくれることや、店頭査定も可能で、21時まで営業しているため、この買取業者の店舗近くにお住いの方であれば、仕事帰りにも査定を受けられることなどがポイントとなります。なぜ、この買取業者が、一般的な中古車買取業者よりも高価格買取が可能なのかというと、国産車などを中心として買取を行っている業者の場合、買取った車をオークションで転売することによって、マージンが発生しますが、高級外車の買取に特化したこの業者では、オークションを通さずに自社で直売しているため、余計なマージンを省くことにより、買取価格を高くすることができるとしています。日本だけではなく、世界各国にファンがおり、需要の高い超高級車であるからこそ、高額で買取ってもらうことができるのだといえるでしょう。

▲ ページトップへ