フェラーリの高価買取ポイント
2016.12.20

subimg01数々の名車を生み出してきたイタリアが誇るスーパーカーのひとつ、フェラーリの中古車は、現在でもなお高値で売買されている、多くのファンを魅了する超高級外車です。現行モデルは、V12のF12ベルリネッタをはじめとして、GTC4ルッソや、V8のクーぺカブリオレ・カルフォルニアT、488GTB、488スパイダーといったものがラインナップされています。これらの新車は住宅が購入できるほどの費用が必要となりますので、経済的に恵まれている方々を中心にして所有されている超高級外車となっています。また、新車だけではなく、かつて新車販売されていた旧式のモデルのいくつかの車種では、今でも価格が高騰しているため、この超高級外車を所有しているオーナーの方でも、乗り換えなどで高価格買取をしてくれる売却先を探していらっしゃる人もいらっしゃるでしょう。

これら超高級外車であるスーパーカーを売却するにあっては、友人や知人間などでの個人売買が、盛んに行われている傾向にあります。国産車をはじめとする普通自動車の場合であれば、中古車買取専門店の店舗で査定を受けたり、あるいは、インターネットの中古車一括見積もりサイトを利用して、複数の買取業者からの概算査定額を比較検討することによって、高値をつけてくれたいくつかの業者に本査定を依頼します。そしてそこで提示された査定額の中から、一番高く買取ってもらえるところを選択して売却するといった方法が一般的だといえます。しかし、超高級外車であるフェラーリの場合には、一括見積もりサイトで査定してもらうよりも、高級外車を専門的に買取ってくれる業者に査定を受けるようにした方が、より高い金額を提示してもらえる可能性がかなり高くなっています。

こうしたフェラーリなどのスーパーカーを高価格買取してもらう際のポイントとしては、主に一般車を買取ってくれる業者と、高級外車専門の買取業者とを同列視しない方が良いということです。その違いは、売却しようとする高級外車に対する専門的知識にあるといえます。前者の場合では、自動車の買取査定時に参考とするものとして、オークションなどでの相場を基準とする場合が多いですが、後者のケースでは高級外車に対する専門知識があるため、その自動車の持つ希少性価値を見定めた上で、査定をしてくれることとなります。こうした高級外車の買取を専門としたある業者では、日本国内だけではなく、世界各国に販路を持って事業を展開しているため、その分だけ買い手となる可能性のある方々が多く存在しているので、高額な査定額で買取ることができるとしています。また、査定時間も30分程度で済み、出張査定や各種諸手続きを代行する際の費用なども一切かからないので、こうした高級外車専門の買取業者に頼むことによって、高級外車を所有し売却を検討しているオーナーにとっては数多くのメリットがあるといえるでしょう。

▲ ページトップへ