第1位 ビックモーター

  • ビックモーターは車のことをトータルにサポートしてくれます。

  • 店舗数を伸ばし続けるビックモーターの特徴

  • クルマを売る、クルマを探すならビックモーターがおすすめです。

効果 価格・保証 満足度 規模・実績 口コミ

ビックモーターに対するみんなの口コミ

動く状態であればどんな車でも5万円で買取を行ってもらえるというキャンペーンを行っている時にビックモーターで中古車を購入し...
7~8人乗りのワゴンを探していたのですが、近年は海外に貿易に出すことが多いようです。ダメ元でビックモーターを訪れたのです...
軽自動車の中古を探していたのですが、やはり見付けるのに時間を要していました。そんな時に、偶然ビックモーターのことを知りま...

こちらなら査定価格に期待できます

ご自分の愛車を売るならビックモーターおすすめです。車の買取の査定価格に納得いくこと間違いありません。

第2位 オニキス

  • 新車が半額。納車後も整備から買取まで安心です。

  • 愛車の買取、整備、中古車など車のすべてはオニキスへ。

  • 全国の加盟店のネットワークを活かした車買取

効果 価格・保証 満足度 規模・実績 口コミ

オニキスに対するみんなの口コミ

昨年の末ですが、オニキスに軽自動車の買取りを御願いしました。年式も古いので期待はしていませんでしたが、担当者によると軽自...
オニキスは新車を半額で利用するためのサイトの1つです。このサイトでは新車を乗る際は3年間は半額だけを支払ってローンの形で...
祖父が亡くなったことで、セダン車を買取りに出すことになりました。走行もかなりの距離なので期待はしていませんでしたが、さす...

オニキスの車買取は安心で信頼できます

車買取のオニキスはお客さまへの約束事として、接客姿勢やサービスの品質向上を宣言していて、安心で信頼のある会社です。

第3位 ラビット

  • オークションへの出品コストを抑えることによる高価買取

  • 愛車の査定、買取なら安心安全のラビットがおすすめです。

  • 車の販売、買取なら、ココ!安心のラビット

効果 価格・保証 満足度 規模・実績 口コミ

ラビットに対するみんなの口コミ

超人気有名人が出演するCMでおなじみの、車買取、車査定のラビットは、買取、査定のどちらでも世間の高評価を得ています。評判...
車を購入するのなら、中古でいいと考えてる方も多くいらっしゃいます。中古であってもまだまだ走れる車を多数販売してるのが、ラ...
ラビットは電話1本でスタッフがお伺いし、お客様の買取する車の査定価格を算出してくれます。査定や買取にかかる出張費用や手数...

親切丁寧、高く買い取りをします

ラビットでは、車の買取を専門におこなっています。中古や傷などがあっても高く買い取り必要な方に安く販売をしています。

第4位 ユーポス

効果 価格・保証
満足度 規模・実績
口コミ

ユーポスならオプションパーツもしっかり査定

ユーポスでは車の高額買取を可能にするためにオプションパーツも査定します。エアロやアルミはもちろん、純正パーツがあればそれも査定に含むことができます。

第5位 カーチス

効果 価格・保証
満足度 規模・実績
口コミ

カーチスならいつでもどこでも出張査定

カーチス独自の流通システムによる車の高額買取など、無料出張査定から買取までのサービスには顧客満足度No.1の実績があります。

傷が付いている車の高価買取ポイント

thumbnail01自動車を運転していれば、ボディなどに傷が付くというのは珍しいことではありません。要らなくなった場合に所有している自動車を売却する人もいますが、傷が付いているというのは売る人にとって不安に思うポイントだと言えます。傷がついている車や凹んでいる車は基本的に買取価格が安くなると言われています。ただ、傷の程度が軽い場合はさほど減額されなくて済んだり、あるいは影響されなかったりすることもあります。

傷が気になるからといって修理してから売却するという方法は却って逆効果になります。なぜなら、修理しても自動車が高価格で売れる可能性はないからです。また修理する場合、そのための費用がかかるので結果的に得られるお金が少なくなります。さらに売却された車は業者と関わりのある工場で修理することになっていて、それを済ませてから販売します。従って、傷があっても修理しないでそのままの状態で売る方がお得になります。

傷や凹みはない方が高価格で売却しやすくなりますが、修理しても買取金額が上がることはありません。そのことから、修理するよりできるだけ多くの業者に査定してもらって、その中から高く買い取ってくれる業者を探す方が賢明です。

輸入車の下取り事情

thumbnail02輸入車を下取りして貰おうと査定に出したら、安くてびっくりしたと言う事を良く聞きます。購入時には、国産車より割高で、これはこれでびっくりなのに、売る段階になると、国産車の方が高く売れるのには、やじゃり事情があります。性能面で言うと、日本の車は性能が良く、燃費も良く、それがベースになっている為、中古になっても支持率が高く、需要があります。発売から1,2年前の新古車などなら、あえてそれを探して購入すると言う人もいる位です。対して輸入車を中古車を購入したいと思う人は、よっぽどその型番が好きだったり、コレクション的な意味合いで保有したがる趣味的要素としてが殆どです。

海外のクラッシックカーなどは、一般的に移動などの実用車として使う場合、かなりのリスクを伴います。もともと性能に関しては、国産の方が優れている場合が多いのに、それが中古となるのですから、もしも何か故障が生じた場合、それを巧く修理する事が可能なのか、また、修理に適応する部品がきちんと現行で生産されているのかなど、気を付けなければならない点が多々あります。

そんな訳で、よっぽどプライドが高い見栄っ張りか、車が大好きなコレクターの方位しか、中古の輸入車にはあまり興味の対象になりません。世界に誇れる日本のブランド車の方が、やはり信頼度は高いのかも知れません。

車買取によくあるトラブル

thumbnail03現在所有している車が不要だと感じた場合に、売却をするケースは少なくとも存在しています。買取を行えばお金を得ることができますが、その行為においてトラブルが発生することがあります。その種類は様々ですが、 売却した後に最初の段階で提示された額より低くなっているという問題が頻繁に起こるケースだとされています。また売却するともらえるはずのお金が受け取れていないといったケースも実在します。

提示された額より減らされるという事態に巻き込まれないようにするためには、事前の調査が必要になります。具体的に言うと、売却を考えている業者の特徴を理解するということです。買取価格が変動することがあるかどうかなどを確かめておけば、困ったことにならなくて済みます。トラブルの種類を問わず、自動車の売却を行う際は多くの知識を蓄えておくことが欠かせないと言えます。お金を受け取れば売却は終了だという訳ではなく、名義を変えておくことも必須です。

なぜなら、名義を変えておかないと何か問題が起こった時に売却した人も影響を受ける可能性があるからです。また売却した人の個人情報が漏えいされる場合もあります。それらの事態を防ぐためにも名義人の名前を変更するよう心掛けておきます。

修復歴のチェックポイント

thumbnail04車をチェックする上で重要なことは修復歴といえますが、素人では当然ですが、なかなか判断しにくいポイントとなります。しかし、どこがチェックポイントかを把握しておくと判断しやすくなります。ほとんどの場合、フロントとリアに集中している傾向にあります。

この点をチェックポイントと考えておくと安心です。もちろん側面部分も見ておく必要があります。とはいえ見極めるのも簡単ではありません。近いところでチェックするのも一つの方法ですが、これだけでは見落としてしまうこともあります。

車から少し離れた状態でボンネット等をじっくり見るようにします。歪みや隙間がないか確認することになりますが、少し離れることで見えてくることもあります。見た目ではっきりわかるような状態ですと、修理をおこなった可能性も考えられます。また、その他でわかりやすいポイントとして、ボルトが外されていないか等も確認するようにします。この際、塗装がその部分だけ剥げていたりすると修理された可能性もでてきます。しかし、修理とは関係なく取り外す箇所もあるため、それが全てとまではいえません。大まかなところだけでも頭の中に入れておくことで見極めも可能になります。

▲ ページトップへ